スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隠者ってなんじゃ?

先週木曜日に行ってきました、タロット講座。

場所は鴨川沿いのパトリックさんのお宅。

夜だったのでよく見えませんでしたが

家の前が鴨川で最高な立地でした。

私たちを玄関先まで迎えにきていただき、お部屋にご案内してくださりました。

パトリックさんのお部屋は

とても雰囲気の良いお部屋で

もうギッシリとタロットや心理学、精神世界の本が並んでおり

全部読破したい欲に取り付かれました、笑。




まず最初はそれぞれがタロットについて思うことを

タロットから何を学びたいのか

このWSで何を学びたいのかを

みんなでシェアしていきました。

パトリックさん曰く

タロットを使うことで

直感力がついたり、イメージする力がついたりするとのこと。

この2つは占星術でもとても大切なことです。

なぜかというと

ホロスコープは文字が一切書かれておりませんので

それを相手に伝わる言葉にするには

自分のイメージする力が必要となるからです。




それから、78枚のタロットを全て机に広げ

3枚気になるカードを選んで行きます。

そのカードから何をイメージしたのかを、それぞれシェア。

これもカードの意味とは全く関係ないイメージをしたりと

本当にひとそれぞれの感じ方。

でも、パトリックさんはカードの意味と違っていても

それを新鮮な解釈として受け容れてくれます。(目がキラキラしてましたもん、笑。)




その次にひとりひとりのパーソナリティカードとソウルカードを

生年月日から算出。

私は両方とも「隠者」でした。

「隠者」の意味を調べてみると、以下の様な意味があります。

正位置の意味
経験則、高尚な助言、秘匿、精神、慎重、思慮深い、思いやり、単独行動。
逆位置の意味
閉鎖性、陰湿、消極的、無計画、誤解、悲観的、邪推。


ほう。。。正直わからん、笑。

占星術だと「乙女座」に対応しているとのこと。

んんんんん、ますますわからん、笑。

というのも、私は乙女を一個も持っていないんです。

2室のカスプは乙女ですが、

私の才能ってことになるのかな?と考察中。



我々の占星術のベースがあるのか

どんどん授業は進んで行きます。

最後は今年の運勢もタロットでみることができます。(占星術でいうソーラーリターンですね。)

今年は「力」でキーワードは

正位置の意味
力量の大きさ、強固な意志、不撓不屈、理性、自制、実行力、知恵、勇気、冷静、持久戦。
逆位置の意味
甘え、引っ込み思案、無気力、人任せ、優柔不断、権勢を振るう。



確かに今年は行動しながら考えようと思っていた。

そして、それには勇気が必要。

ふむ。タロットも奥深い。。




あっという間の3時間のWS。

パトリックさんも我々の飲み込みの良さに

どうなるか楽しみ!と仰っていただきました。



タロットの絵柄にも用いられている元型(アーキータイプ)

これを理解することで

より深く星を理解できる予感がします。



これからしばらく毎週木曜が楽しみで仕方ありません!











スポンサーサイト
プロフィール

Ms.Bazil

Author:Ms.Bazil
西洋占星術と衝撃的な
出会いをし独学で勉強。
その後より理解を深める
ためMs.Patchouliの元で学ぶ。
独自のキャラクターを生かし
パワフルで周りを明るくする
講師スタイルが人気。
星の言葉を通して自分自身を
より深く知ること、自分の
可能性に気づくこと、実生活に
活用する面白さをひとりでも
多くのひとに伝えられるよう
京都を中心に活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。