スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Back to 蟹座

明後日で11月ですね。

あと2ヶ月、みなさんの冬の楽しみは何ですか?

冬と言えば、やっぱり「蟹」ですね〜。

蟹、蟹、蟹座。。。

夏に蟹座夫婦のお友達のお家で開催した

蟹座の会のお話をしたいと思います(笑)



今回はお友達の旦那さんもご参加いただいて

占星術の簡単な仕組みもお話させていただきました。


IMG_0745_convert_20121030215301.jpg
(前菜!どれも美味。。。♡プチトマトの中にはクスクスが入ってるんです!)



蟹座は「家族」「母性」「面倒見の良さ」を象徴する星座ですが

お集りいただいたみなさんも

家事大好き!得意!だったり、後輩を教えていたり、男性だけど物腰穏やかだったりと

太陽星座のカラーが、本当ありますねー。


IMG_0746_convert_20121030215844.jpg

(料理長みっちーの技が光る、パスタ3種盛り!!!)




蟹座の支配星が月なので「感情」を司る星座でもあります。

「理屈にあってても、好きじゃなきゃ嫌!したくない!納得できない!」といった

とても自分や相手の感情を大切にする星座です。

「どう思ったか」より「どう感じたか」に重きをおいて話てくれます。

なので、蟹座のひとと話をしていると

自分では気がつかなかったこころの動きに気がつけたりもします。

いつものようにオープンに自分の感情をだして相手に接したいために

自分が「家族」「身内」を思えない人を除外し

排他的になってしまう傾向もあります。

それは誰よりも柔らかい部分、自分の気持ちを大切にしているからかも知れません。

その相手にある「柔らかい部分」をも

家族のように優しくケアしてくれる蟹座。

SMAPでいうと草彅くんのように

老若男女問わず、みんなから愛される可愛らしい星座。


IMG_0747_convert_20121030220709.jpg
(ふわっとして柔らかい蟹座をイメージした手作りわらびもち!仏陀も涅槃の域です。写真でか!汗)


来年6月には木星が蟹座にはいります。

「傷つかないように」「あると安心できるから」といま身につけている殻が

もし、窮屈に、邪魔になってきたのなら

今までの思い込みや過去を手放して

自分の安心できる居場所を更に広く大きくしてくださいね☆





そして、明日の夜は「乙女座の会」やります!

どんなお料理なのかは、また次回に報告しまーす♪










スポンサーサイト

イパネマ

秋ですね。

食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋、秋の夜長。。。

秋には色々名前がありますが(なんでやろ?)

今日は「オシャレの秋」について!



私の妹が今年の春から東京で

彼女が学生の頃から大好きなブランドのお店

OSKLEN(オスクレン)」で働いてます。

私もここのお洋服は大好きで、

色使いが日本のブランドにない色なので、うっとりしてしまいます♡

デザイナーさんがサーファーのため

サーフブランドとしてスタートしたブランド。

メンズはカジュアルなんですけど

レディースはとってもエレガントなデザインで

大人の女性も楽しんで着れるお洋服が沢山あります◎



妹は7室太陽水星合と金星木星合。

ファッション業界で接客業をするのに向いてるなーと思います。

思い返せば、小学生の頃からオシャレには人一倍関心が高く、

夏休みの朝のラジオ体操に

当時流行っていた厚底のサンダルを履いて行こうとしたのを

「危ないから、やめなさーい!」と

母に止められていたのを鮮明に覚えています。

(妹よ、それで跳躍はいかんだろう。。。)




彼女もちょくちょくモデルとしてOSKLENのブログにでてきてます。

それをわざわざプリントアウトして部屋に飾る父。



慣れない東京で一人暮らしをして

自分の夢に向かって頑張っている妹。

私と同じ双子座なので

まさに今年はスタートの年になりました。

私もOSKLENのお洋服を着続けて

彼女を遠くから応援したいと思います。



みなさんもよかったらチェックしてみてくださいねー☆





秋深し

すっかり秋ですね。

23日から太陽が蠍の季節になります。

内省の時期と申しましょうか、もの思いにふける時期です。




今年の春から夏は、本当に色々と飛び回っていました。

この流れは、3月のMs.Patchouliの西洋占星術のリトリート@バリに行ったことから始まり


京都のGreen e booksさんでの西洋占星術の入門講座!→

川西のmellow-yoga*studioさんでの星のWS!→

Palekaikoさんとのお料理とコラボWS!→

Scintillerさんとの精油とコラボWS!→

そして色々なスペースでさせていただいた鑑定会の数々!!!

東京のCONGRATS CAFEさん→

大阪のいまよがさん→

土佐掘のPriyamelaさん→

他にはご自宅に人数を集めていただいたりしました。

本当にありがとうございました!!!

そして、私に星をみせていただいた皆様。

ありがとうございました!




初めて会う人とお話する。

鑑定を始めるまでは、苦手に思っていたことだったのに

案外できたりするこの不思議、笑。





苦手なものって、実は自分の可能性を教えてくれるんですよね。

みなさんも太陽の性質で、実は苦手と思ってることあるんじゃないかなー?

私も双子太陽のくせに、話すこと苦手だったけど、

あえてそれに挑戦すること、努力すること、意識することで

自分の可能性がきっとみつかります。

どんな小さなことでもいいから

まずはやってみることを強くおすすめします☆




秋深し。馬肥ゆる。

若干太ったような気がするが、これは木星のおかげでしょう。

土星がシェイプしてくれるから、大丈夫ー!笑。




土星の課題はやっておいた方がいいよ


土星が蠍に移動しましたね〜。

2012年10月6日から2014年12月24日まで蠍座に滞在します。

(2015年6月16日から2015年9月18日も、おっさん、ちょっと戻って蠍にいます)


蠍が象徴する、破壊と再生、変容、性、闇の部分、執着、洞察力、集中力、相手との親密な関わり、などが

土星が象徴する、困難、忍耐、障害、責任、安定、固める、という風に問題提議されるとことになると思います。



天秤土星期であった、2009年10月31日から2012年10月5日まで

起きた出来事といえば「婚活」が印象的だったと思います。

天秤冥王星世代である1971年から1984年生まれのひとを中心に

繰り広げられたのでは感じます。

天秤土星期には、

「結婚って、自分にとって何?」

「パートナーって、自分にとって何?」

「そもそも本当に結婚したいと思ってる?」

そのようなことを土星におっさんは問題提議してくれたんではないでしょうか。



そこから更に突っ込んで

「パートナーの闇の部分も愛せることができるか?」

「相手に自分の闇の部分をひらくことはできるか?」

「自分の闇の部分を愛し、光に変容することができるか?」

「自分の性を受け容れることができるか?」  などなど

なかなか普段受け入れ難くて、隠している部分にメスがはいるんでないかなと。



山羊冥王星と蠍土星のミューチュアルリセプションでセクスタイルになるので

自らの闇の部分を受け容れ、変容を選ぶことが

社会にも良い影響を与えるのでは思います。

自分のネイタルチャートのどのハウスで

このアスペクトができているかをみると、もっとわかりやすいかしら。



私も双子太陽で、山羊と蠍がインコンジャンクト(150°)なので

シャドウワークに取り組んでいますが

いやー、なかなか面白いですねー。

無意識に抑圧している部分なので

「おーい」って呼んで

「はーい」ってすぐでてきてくれるものではないのですが。。。笑

ただ、自分の闇の部分には

とてつもなく可能性が隠れているんじゃないかなと思うんです。

実際、私も体の感覚とかが良い具合に変化してきていると感じます。

泣くことで吐き出すことができるひともいるし

ひとに話すことでできるひともいたり、ひとそれぞれだと思いますが

十分に自分に時間をかけてあげることがいいのではと思います。

土星は「時間」を象徴してますしね。















電気をつける


おーーー久しぶりの更新です!

やっと書く元気がでてきました◎

金星と木星が双子にいたせいか

楽しく鑑定の旅やWSをばばーーんっとしていたのですが

楽し過ぎて、ブレーキを踏みながら、アクセル全開にしてしまう傾向があるのを忘れてました、笑。

人間ですもの、正直疲れてました。(by みつお)




なので、8月のお盆過ぎから9月末まで

太陽も健康を司る乙女座にあるし、

自分メンテナンスにしようと思い、休んでました(ん?サボりって思ったひと誰?)

その間、初めてのクラニオセイクラルに行ってみたり

読みたかった本を読んでみたり

ただ、ぼけーーーーーって魂を抜いてみたり

一日中寝ていたり

何もしなかったり、でした。

でも、あれなんですよ、

何もしないというのは私にとっては

しんどいということがわかりました。

そのしんどさは「とまっている」感覚と表現しましょうか。

焦り、よりも、我慢、の方かな。

まだまだブレーキとアクセルのバランスが下手くそで

「チッ」て我ながら思う時もあるけど

まあまあ、と自分をなだめながら、進んで行けば

いつのまにか「あらまあ!こんなに!」という日が来るだろうと思ってます。




お休みって大切やな。

みなさんもお休みを自分にプレゼントしてあげてくださいね。

自分のこころが必要な時間だけプレゼントしてあげれば

自然と体も動き出すから、安心してあげてください。

そのうち電気がつきますわ。




プロフィール

Ms.Bazil

Author:Ms.Bazil
西洋占星術と衝撃的な
出会いをし独学で勉強。
その後より理解を深める
ためMs.Patchouliの元で学ぶ。
独自のキャラクターを生かし
パワフルで周りを明るくする
講師スタイルが人気。
星の言葉を通して自分自身を
より深く知ること、自分の
可能性に気づくこと、実生活に
活用する面白さをひとりでも
多くのひとに伝えられるよう
京都を中心に活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。