スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

所有することは、与えること。


おばんです。
ご無沙汰の更新でございますが、
いかがおすごしでしたか?


私はGW中に引っ越しをしてまして
ようやく新しいお家や生活のペースにも慣れてきて
そろそろささやかながら日頃お世話になっている方々を
ご招待してパーリーをしようと計画しております。
(月が獅子なものでにぎやかなのが好きなんです)



さて、先日はいつも素敵な機会を与えてくださるGreen e booksさんで
「お誕生日の会☆おうし座の会」を開催させていただきました。

ご参加いただきありがとうございましたー!!!

IMG_0939_convert_20130521215855.jpg
(手際良く準備中のMichi@Palekaiko。ケータリング受付てますよ〜♡)


去年からの会を更にバージョンアップ!ということで
最初にアストロロジー初心者の方にもわかるように
基本的なネイタルチャートの読み方を説明しながら
旬のお野菜を中心に美味しくて、こころと体に優しい
Michi@Palekaikoが作ってくださるおうし座をイメージしたお料理を
お楽しみいただきながら、会は進んで行きました。

お集りいただいた方のお話をシェアしながら
「おうし座とは?」「太陽を生きるとは?」を
アストロロジーの観点から説明していくのですが

ここ最近のT土星の影響を受け
ご自身の太陽をより一層輝かせていくために
みなさんそれぞれ課題となるような出来事がありました。

日々思うけど、
宇宙と我々個人のエネルギーの連動を理解することは

目の前に起こる出来事から必要なことを学び、
成長するために変化していくことを
自分をありのまま受け容れることを
人間には幸せを感じる能力があることを
最善の方法とタイミングで教えてくれていることを
心の奥から実感することを助けてくれるんだなぁと実感してます。


「太陽を生きる」とは
「自発的に生きる」ことであり
シンプルに言い換えれば、「やるかやらないか」だと思います。


太陽星座は自分の輝かせ方を示してくれており
おひつじ座なら、自分から新しいものを生みだすように
おうし座なら、自分の存在価値を満足、安心感が得られるように
ふたご座なら、、、ここからは次のお楽しみー!(笑)なんやけど


やってもやらなくても、どちらでもいいんです。
だけど、
太陽星座を自発的にやった方が確実に人生が面白くなってくることを
私は自分の体験を通して知っているから
アストロロジーという表現を使って伝えています。








ここから先はプライベートなことなので恐縮ですが
言葉にしておきたいので書いておきます。
読みたい人は読んでね。


私自身、この会を開催するにあたり
自分の体験を見つめ直してみました。

「自分の才能」や「太陽の意志を伝えるメッセンジャー」という意味ももつ
N水星(牡牛)がT蠍土星からオポジションの影響を受けており
自分の才能をひとに「とられる!」という不安を覚えたり
ひとと比べて、嫉妬して、自己嫌悪に陥っておりました。

なぜこのような感情が自分の中にあるのだろうか?と
自分に問うてみたところ

嫉妬という嫌な不快な感覚を味わいたくなくて
いままでの私はひとと深く関わろうとしてこなかった。

「嫉妬」というのは、相手があって初めて湧く感情であり
その相手と自分を比べ、負けた、とか劣等感を感じ
自己価値が低くなるこころの動きをもつのだが


私がひとと関わらない行動を無意識に選んだのは
姉との間でやりとりされた
母親からの愛情の確保でした。


どんなに嫌な感情や出来事にもメリットがあるので
「嫉妬」や体の感覚から連想させて
更に自分に問うてみたところ、今回のT蠍土星の私への学びは
私がひととコミットメントし始めたからこそ
今回の出来事が起きたのだと思う。


気がついたなら、その感情を自分が望む感覚に書き換えることはできるので
私は自分が深くひとを信頼できる能力をもっていること。
私の望みは、自分と繋がることであり
ひとと繋がり、世界と繋がることなので
着実に私は自分の望みに向って進んでいるんだと実感した。


自分らしく生きると決断し行動すると自分の可能性の枠が広がる。

大事なことだから、何回も言うけど(笑)

その意味を星の言葉を通して、これからも伝えていきたい。


●●●お知らせ●●●

お誕生日の会☆ふたご座
日程:2013年6月9日(日)18:00-20:00
料金 : 5,250円+1,000円(スィーツ代)
参加条件:原則としてその星座のお生まれの方。もしくはその星座のことを知りたい方!


「お誕生日の会」のお問い合わせ、ご予約は下記までお願い致します。
川端丸太町 Green e books
info@greenebooks.net
075-751-5033
(火曜日水曜日は定休日)












スポンサーサイト

アナタは占いをシンジマスかー?

おばんです。
今日から5月ですね。
私の誕生月でもあるので、なんだかわくわくします♪

さて、今日は「占い」について私が思うことを書きたいと思います。

IMG_0821_convert_20130501200357.jpg
(街でみかけた接骨院。まさしく土星(山羊)先生。腕が良いに違いない。。。)


カミングアウトしてしまいますが
私は「占い」「スピチュアル」「癒し」というものを毛嫌いしておりました。


私が20代前半くらいに「癒し」の言葉が巷にではじめ
それを最初に聞いたときは
よく知りもしないくせに
なんで自分のこと自分で癒せへんねん!とばかりに
占いにはまるひとたちを内心ばかにしておったり
怪しいわ〜と疑ってもおりました。


ところがどっこい、いまじゃあ私がその世界におる不思議^^


なぜその道に進むことになったかというのは
一番最初に師匠Ms.Patchouliが話してくれた星の言葉に
なんでかわからんけど鳥肌がたったという「目に見えないスピリチュアルな部分」と
自分の性質と過去の出来事の整合性の高さでいう「自分が実感できる部分」故だと思う。


自分の生まれもったエネルギー(ネイタルチャート)には
自身の可能性や
過去の出来事の本当の意味や
これから自分の進むべき方向が
鮮明に記されており
実際私もチャート通りに行動を始めだしてから
人生が面白くなってきている。


私に特殊な能力があったという訳ではなく
どんなひとでも
本当の自分に出会えば
また本当の自分でありたいと決めたなら
誰にだってできる。


ひとによって様々な意見があると思うが
私は「占い」を信じないひとは
「自分」を信じていないのだと思う。


自分の都合の良いように解釈したり
物事を歪めて一方的な視点から
盲目的に信じるということではなく
自分のポジティブな面とネガティブな面の両方を知ったうえで
自分がより幸せになれる方を選択する、ということ。


意識的にしろ、無意識的にしろ
自分を取り巻く世界は自分が創りだしている。


外側の出来事は内側の世界と同じ。
自分が出来事を起こしている。


周りにケンカばかりしているひとたちが多いなら
あなたの内側も争いに満ちているだろうし


周りに素晴らしいひとが多いなら
あなたの内側も平和に満ちている。


頭でわかっているだけでは世界は変わらない。
自分から行動を起こし、世界に関わっていくことで
新しい世界が私たちを待っていてくれる。


そんなことをひとりでも多くのひとに伝えるべく
5月も私はアストロロジーというツールを使って、飛び回ります!





●●●お知らせ●●●

5/19(日)19:00〜21:00
「お誕生日の会」おうし座の会@京都
※おうし座をイメージした美味しいお料理付き!

5/11(土)12:30〜14:30
「お誕生日の会」おうし座の会@東京
※会終了後の別枠で対面鑑定のみのご予約も可能です。
鑑定のご予約はfunky_525@live.jpまでお願い致します。


「お誕生日の会」のお問い合わせ、ご予約は
info@greenebooks.net
075-751-5033
(火曜日水曜日は定休日)



















プロフィール

Ms.Bazil

Author:Ms.Bazil
西洋占星術と衝撃的な
出会いをし独学で勉強。
その後より理解を深める
ためMs.Patchouliの元で学ぶ。
独自のキャラクターを生かし
パワフルで周りを明るくする
講師スタイルが人気。
星の言葉を通して自分自身を
より深く知ること、自分の
可能性に気づくこと、実生活に
活用する面白さをひとりでも
多くのひとに伝えられるよう
京都を中心に活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。