スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分だけの取り扱い説明書



おばんです。

毎日星のことを考察していたら、こないだ財布を忘れました。
部屋に忘れて外出したので、なんてことはなかったのですが。

IMG_0541_convert_20130828221015.jpg

( 木の太陽@シドメン )



みなさま、いかがおすごしですか?

今日は、西洋占星術を通じて私が教えてもらったことを書いてみたいと思います。




まず、ひとつめ。
「Green e booksさんはドラクエでいうと出会いの酒場」であること。

西洋占星術に限らず
Green e booksさんをご利用される方たちの多くは
こころの奥底で「変わりたい!」と願っている方だと思います。

なぜそう思うのかというと、私自身がそうだったからで
お客のひとりとして足しげく通っているうちに
お客さん同士で仲良くなり
いまではお互いの夢や変化を応援しあえる仲間になっております。

今までと同じ生活の繰り返しでは決して出会う事ができなかった方たち。
たまたま居合わせたようで
実はとっても意味があり
次に繋がっていく奇跡みたいな出会いであることを
教えていただきました。

あなたに必要な出会い、揃ってます♡




そして、ふたつめ。
「自分の幸せのあり方、可能性」

私たち、ひとりひとりの命も奇跡で
それぞれが幸せになるために生まれてきています。

そして、その「幸せのあり方」を示しているのが
西洋占星術でいう「太陽」なのですが

私でいうと、最初は好奇心からいち生徒として学び始めたのですが
いまでは教える側としてお店に関わらせていただいておりますのは
私が「太陽」の示す可能性を知っていたからできた選択だと思います。


おかげ様で教え始めて早一年。

生徒さん達と一緒に学べることのは
本当に毎回毎回が宝物で
だんだん自分の可能性に気づいて
子供のように瞳がきらきら輝きだす生徒さん達をみていると
私自身も幸せを感じておりますし
純粋に「もっと面白い講座にしたい!」という力が湧いてきます。

お互いが成長しあえるひと、創造しあえるひと、
自分で人生を選択していく楽しさを実感しているひとが増えれば増える程
私たちがいるこの世界ももっともっと輝きだすのだと思います。







そして、みっつめ。
「自分で自分を知ることの大切さ」

西洋占星術では過去の出来事の意味を知ることができます。
過去は変えられない。いまさら知って何になるんだ?という意見もあると思います。

ただ、もしその過去によって前に進めないのであれば
星の象徴から、本当の意味を知り、過去を認め
未来に向けて、いまを生きることができます。

過去に脅かされていたのが、安心へと変わります。
知らないから、怖いのです。そして、知らなかっただけなのです。

実際知ることができるのは、他者ではなく、自分だけです。
頭だけの知る、ではなく、全体を使って知るということ。

そして、「本当の自分」とは
日々の体験を通して知っていくのだと思います。






宇宙の星たちが
いま私たちに変化を促しています。

これからもより良い日々を過ごしていくために
西洋占星術という「自分だけの取り扱い説明書」を携えて
この「変化」の波に乗っていきましょう◎






●●●お知らせ●●●

明日☆
8/29(木)からスタート!
超わかりやすい西洋占星術講座☆入門

8/31(土)からスタート!
超わかりやすい西洋占星術講座☆基礎

9/8(日)19時から!
お誕生日の会☆乙女座さん


2014年3/9(土)から!
Green e Retreat in Bali 2014


詳しくはGreen e bookさんのHPをご覧くださいませ◎



スポンサーサイト

きよし師匠



おばんです。
太陽乙女座の季節になりましたが、みなさま、いかがおすごしでしょうか?

太陽獅子座の季節にうっかり焼けてしまったお肌や髪をリカバーするために
冷たい飲み物やこってりした食事で胃腸を休ませるために

自己メンテナンスを象徴する乙女座が
獅子座の次にくるのは、理にかなっているなぁと思います。




さて、今日は「土星」について考察したことを書いてみたいと思います。


講座で「土星」の話をすると
誰かひとりは必ず「最悪や。。。」という感想がでてきます。
(そんなひとを観るのが私はとっても好きなドSです♡)


それもそのはずで、「忍耐」「困難」「責任」「制限」「努力」という
固ーい、重ーい、気分になってしまいそうな事柄を象徴します。

でも、土星って、なんのために厳しいのか考えた事はありますか?

そう、土星って本当は我々の味方なんです。




私自身もサターンリターンを経験するまでは
「土星」が象徴するものが大嫌いでしたし、逃げ回ってました。

「いつまでも自由でいたーい」なんて
根なし草的な地に足がついてない、
自分はできてないのに、ひとに文句は言うという、とても痛い子でした。

だけど、サターンリターンで土星のおっさんに激しくしごかれたおかげで
ひととしてどうあるべきかを教えてもらいました。

自由には責任がいること。
こんなことしたい!あんなことやりたい!という意志を実現させるためには
いま自分ができることをコツコツすることが実は一番の近道であり、
努力を楽しんでやっているから
他者から信頼してもらえたり応援していただいたり
自分の想像を超える出来事を引き寄せるのだと思います。


土星は、自分を信頼して「待つ」ということを教えてくれます。

どんな出来事も最良最善のタイミングでやってきます。

それを誰に遠慮することなく、
感謝して受け取れる自分であるために
日々精進していきたいと思います。


小さなことからコツコツと〜◎と言った、きよし師匠はすごい!







●●●お知らせ●●●


8/29(木)からスタート!
超わかりやすい西洋占星術講座☆入門

8/31(土)からスタート!
超わかりやすい西洋占星術講座☆基礎

9/8(日)19時から!
お誕生日の会☆乙女座さん


2014年3/9(土)から!
Green e Retreat in Bali 2014


詳しくはGreen e bookさんのHPをご覧くださいませ◎

















愛のカタチ



おばんです。

お久しぶりの更新ですが、みなさん、いかがおすごしでしたか?

私は色々な出会いがあり(間接的なものも含め)
ふむふむと考察の日々を送っておりました。

というのも、ひとには色々な愛情表現があるのだなぁということ

そして、それが当たり前であって

誰一人として自分と同じものはないんですね。

それが悪いと言っている訳ではなく

だから、お互い本音を伝え合おうとすることが大切なんだなぁ、と。



「ひとは自分が見たいように世界を見ている」ので

自分と違う意見や期待していない反応が返ってくると

また、それが自分にとって「あいたたたー!」と

痛い部分をつかれたりすると

自分の身を守るために自分を正当化する状況証拠を集めだす訳です。

私自身、「ぐぐぐ!」となる部分はまだまだあります。

でも、もうそれを飲み込んで隠してしまおうとする気が失せました。

結局のところ、私が欲しいものは

そんなことをしなくても初めからあったことに気がついたからです。



私がこうして健康でいられるのも

好きなことを続けられるのも

毎日美味しくご飯が食べられるのも

なにより生きていられるのも

私に「愛」があったからだと思います。




愛っていうと、なんだか恥ずかス〜なムズムズして

だんだん笑けてくるんですが、みなさん、どないでしょう?(無茶ぶり?笑)




西洋占星術での示しているように

ひとりひとりの「金星」は違います。

どれかひとつが正解なんてないし

どれも正解なんです。



みんな一緒だったら、

おそらくみんな一緒の服を着て

みんな一緒の異性を好きになり

そのポジションに選ばれたひとは

全世界の猿山のボス的な位置に君臨しているでしょう(おもんなー、笑)




だから、自分が欲しい愛のカタチでなかったしても

それが相手の愛情表現なんだと尊重することはできますし

認めた上で、もう必要ないなら

正直に自分の気持ちを伝えればいいと思います

「そんなこと言ったら嫌われる!」という思い込みは捨てて

鏡である相手と向き合ってみることは

新しい愛のカタチを創造するきっかけになると思います。















●●●お知らせ●●●

8/29(木)から西洋占星術☆入門、スタートします!

8/31(土)から西洋占星術☆基礎、スタートします!

詳しくはGreen e booksさんまで


8/22(木)の「月とおかん」もどうぞ!













プロフィール

Ms.Bazil

Author:Ms.Bazil
西洋占星術と衝撃的な
出会いをし独学で勉強。
その後より理解を深める
ためMs.Patchouliの元で学ぶ。
独自のキャラクターを生かし
パワフルで周りを明るくする
講師スタイルが人気。
星の言葉を通して自分自身を
より深く知ること、自分の
可能性に気づくこと、実生活に
活用する面白さをひとりでも
多くのひとに伝えられるよう
京都を中心に活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。