スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごまめちゃん

おばんです。

明日から10月だー!食欲の秋だー!と喜ぶバヂルです。
みなさま、いかがおすごしでしょうか?

唐突ですが
みなさま「ごまめ」ってご存知ですか?


地域によって言い方は違うと思いますが
鬼ごっこなどで
タッチされても鬼にならないポジションの「ごまめ」のことです。


「ごまめ」だから
鬼も捕まえても、自分の鬼役が変わる訳ではないので
捕まえても面白くない訳で


大きい子に比べ、足の遅い小さい子に
与えられた特別な措置であって
優しさからの一面もあると思いますが


一緒に遊んでいるけど、存在感が薄くて
実際には、ゲームに参加していない。


そしたら、「ごまめ」本人も面白くない。
半人前のようなもので
遊びに参加できておりません。


そうすると
仲間になろうと
一人前になろうと躍起になります。


しかしながら、小さい頃のわずかな年齢の差による
体力や知力の経験の差を覆すのは、なかなか難しく
「ごまめ」役の子はくやし涙をのむことになります。


それでも負けじと戦う子もいれば
どうせ相手にされないからと逃げる子もいます。


この幼い頃の気質が
大人になってからも
無意識にでていたりします。


ゲームに勝つために
戦うタイプと逃げるタイプ。
どちらも自分を守る為に身につけたんですが


両方とも必要ないとき
つまり、身を守る必要がないときにも
ついついこのやり慣れたパターンに陥ってしまうことがあります。


どちらにせよ
このやり慣れたパターンは
本人が大人になっていても


「ごまめ」な感覚からの反応なので
「戦う」か「逃げる」の
自分がやり慣れた戦略をとり続ける訳です。


ここで言う「ごまめ」とは
「月」の反応であって
自分の反応(月)に気づかないと
ゲームの相手が変わっても
同じことを繰り返すことになります。


そこまでして得たいゲームの報酬は
「相手にしてもらえる」
「かまってもらえる」
「特別扱いしてもらえる」
「見てもらえる」など


色んなものが「もらえます」。
効率よく「もらう」ために
自分好みの報酬が「もらえる」ひとと遊びます。


「好みじゃないなー」と思っていても
嫌よ嫌よも好きのうちで
それが好みだったなんてことはあります。


「もう好みじゃないなー」と思うのなら
「ごまめ」以外に
他のポジションもあることに気づいて
それを選べばいいんですね。


では、具体的にどうしたらいいのですか?は
眠気が襲ってきましたので
また次回に書きたいと思います◎


私の月パターンがバレましたね(笑)
正解でーす。




◎◎◎お知らせ◎◎◎

【 Ms.Bazilの占星術講座 】

只今新講座準備中です!


個人鑑定へのお問い合わせ&ご予約は
bazilastrology☆gmail.com(☆を@に変更してご送信ください)まで◎



スポンサーサイト

Life is like a box of chocolates

おばんです。


デパ地下がパラダイスのバヂルです。
みなさま、いかがおすごしでしょうか?

10694198_843850948972415_5438298436255905125_o_convert_20140923205911.jpg



今日は秋分の日。
昼と夜が同じ長さで
これから少しずつ夜が長くなっていきますね。


秋分の日は、太陽が天秤座エリアに入室する日であり
春分の日から、ちょうど半分
太陽が空を移動したことになります。(地球から見て)


季節のスタートの時でもあるので
近所の大文字山に登りに行ってきました。
大文字山にした理由は、特になく(笑)
近いし、前から登りたいなー、と思って。
T木星獅子だし、イベント事に
勝手に盛り上がってみました。


そんなゆるい気持ちで登ってみたんですが
意外に大変でした。
私がヒイコラ言いながら登る姿と対象的に
子供達がキャッキャッ言いながら登る姿をみて
気は若いつもりでも、おばはんやなぁと。


なので、途中で休み休みしながら
マイペースで登っていると
いろんなひととすれ違うんですよね。


家族連れ、熟年のご夫婦、山ガール、おひとり様、友達連れ、外国人。
小さな山なんですけど、たくさんの方と出会いました。


登山スタイルも様々で
完全装備のひと。
上半身裸のひと。
Tシャツ短パンの人。


表情も様々。
黙々と登る人。
歌いながら登る人。
おしゃべりしながら登る人。
景色を楽しみながら登る人。


色んなひとたちを眺めながら
あぁ、たくさんのひとがいるんだなぁ、と改めて思いました。

プライベート以外にも
講座をしていても
鑑定をしていても
そのことはよく思います。


誰1人として同じひとがいない。
みんな世界でたったひとりのオンリーワンの存在。


植物は成長して大きくなると
これからの成長にあわせて
器の植え替えをしますよね。


そうしないと
必要な栄養が得られなくなり
次第に元気がなくなっていきますから


成長と共に
器を大きくしていくことは
自然なことだと思うんです。


土星の枠という
誰かの価値観に自らを縛ることは
成長を妨げることでもあるんだなと。


水をたくさんあげる必要があるもの。
水はそんなにあげる必要がないもの。
寒さに強いもの。
寒さに弱いもの。


様々な方法(価値観)はあるけれど
その植物に適した育て方をするために
ノウハウよりも先に
そのもの自体を知る必要があると思いますし


本人も
ノウハウよりも
私をわかって欲しい、知って欲しい、
という方が重要なんじゃないかなと思います。


そして、誰にわかって欲しいのかと言うと
一番自分にわかって欲しいんだと思います。


時に、自分のことがわからなくなることもあるでしょう。
そのために、自分以外の誰かの存在があるんだと思います。


相手を知って、自分を知ることは
みんなオンリーワンの存在なんだということ。


牡羊ー天秤の相対的な
自分と他者の関係を示しているように思います。







◎◎◎お知らせ◎◎◎

【 Ms.Bazilの占星術講座 】

只今新講座準備中です!


個人鑑定へのお問い合わせ&ご予約は
bazilastrology☆gmail.com(☆を@に変更してご送信ください)まで◎



ダメよ〜♡


おばんです。


コーヒー飲んで車酔いしてたのに、いまじゃブラックが飲めるようになったバヂルです。
みなさま、いかがおすごしでしょうか?


タイトルでぴんときた方、(まだなんにも言ってないけど)正解です。
そして、相当のお笑い好きとみた。


日本エレキテル連合さんをYouYubeの動画で観たとき、度肝を抜かれました。
大爆笑の後のオチに、なんとも言えない気分になりました。


ネタばれしちゃいますが
お手てニギニギしながら、甘い言葉でくどく細貝さんに
「ダメよ〜、ダメダメ♡」と可愛く(不気味?)あしらう
未亡人朱美ちゃんは、実はロボットだったというオチ。


これって、実際何気にやっているなぁーと思うんです。
いや、おじさんにくどかれるとこじゃなくって(汗)
「ダメダメー」って反応するとこですよ。


ほわわ〜んと
自分がやりたいことを思い浮かべては
「ダメダメ!」って、打ち消したり
「無理無理!」って、はねのけたり
勝手にあきらめてしまうとこです。


ロボットのように
一連の反応が決まってしまっているといいますか。
一体いつプログラミングされたんでしょうね。
どこから「ダメダメ!」ってきこえるんでしょうね。


私なんかも、ぶらぶらショッピングをしてて
素敵なお洋服があったら買ってしまいます。


え?いいやん?と思いますよね。
そう、いいんですよ、実際に購入しても。


「こんなん着てたら、おかしいかなぁ〜」て
ひとの目を気にすることはないんですよね。


自分がそれを身につけて、「心地よさ」を感じてれば
なんの問題もないんですよね。


もちろんTPOはあります。
お葬式に白い服を着て参列してもいいんですかー!
気持ちが良いから、裸で外を歩いてもいいんですかー!
は、全く別の話で。


私自身も失敗を重ねに重ね、とほほな目にあいながらも
だんだんと自分の好みを知るにつれて
いまでは瞬時に好きな服をみつけることができるようになり
量を欲しがらなくなりました。
お洋服に限ったことじゃないですけど、好み(金星)の話なんです。


だから、やってみる前に「ダメダメ!」している自分に
気づいてみて欲しいなと思います。


過剰に「ダメダメ!」してることに気づいたら、
朱美ちゃんのコントのように「ダメよ〜♡」に変えてみると
くだらなくって、いい具合に体の力が抜けて
やってみようかなぁ、て思えるんじゃないかな。
(書いてる側から、自分がくだらなさ過ぎて、力が抜けてきました)


まぁ、エレキテルさんのネタは面白いということです。




◎◎◎お知らせ◎◎◎

【 Ms.Bazilの占星術レッスン 】

超わかりやすい西洋占星術講座☆レベル3中級
今週9/13(土)スタート 土曜クラス

個人鑑定へのお問い合わせ&ご予約は
bazilastrology☆gmail.com(☆を@に変更してご送信ください)まで◎










プロフィール

Ms.Bazil

Author:Ms.Bazil
西洋占星術と衝撃的な
出会いをし独学で勉強。
その後より理解を深める
ためMs.Patchouliの元で学ぶ。
独自のキャラクターを生かし
パワフルで周りを明るくする
講師スタイルが人気。
星の言葉を通して自分自身を
より深く知ること、自分の
可能性に気づくこと、実生活に
活用する面白さをひとりでも
多くのひとに伝えられるよう
京都を中心に活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。