スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年・バヂル星予想②

こんにちは。


今年の恵方は「西南西」ときいて、一瞬???が浮かんだバヂルです。
みなさま、いかがおすごしでしょうか?


早速、今日は前回の続きで、星予想②を書きたいと思います。
②木星(4ハウス)土星(7ハウス)天王星(12ハウス)の火のグランドトライン。


(7ハウス土星は8ハウスとのカスプ(境界線)3度手前にあり
5度前ルールを適用すると、8ハウス土星になります。
木星と天王星の度数もオーブが広いのでタイトなアスペクトではありませんが、
私は上記の「土星7ハウス、火のグランドトライン」で読みたいと思います)


火のエネルギーは、「情熱」「肯定力」「直観」「明るさ」「向上心」「精神性」などの
上へ上へと登っていくエネルギーを表しています。
メラメラ燃えている火をイメージしていただければわかりやすいかな。


太陽や活火山やマグマのような強力な自然エネルギーは
熱さや明るさを広範囲に影響を及ぼします。
自然界だけに限らず、我々人間も同じ様に、この「火」のエネルギーをもっています。


「熱い男・松岡修造さん」のように
自らの情熱でひとを鼓舞(インスパイア)し、周りを影響を与え巻き込むエネルギーです。
(余談:修造さんは牡羊土星)


死ぬと、体が冷たくなるように
内からこみ上げてくるような熱がなければ
「生きている」とは実感しにくいと思います。


とはいえ、「燃え尽き症候群」なんて言葉があるように
四六時中「うぉぉぉぉ〜!」と燃えてばかりいては
あしたのジョーのように最後は燃えカスになる危険性はありますので
火以外のエネルギーバランスを調整する必要はありますが
日々を充実感や達成感を味わうのに
「やるぞ!」という火の要素は欠かせません。


「なんか面白いことないかな〜」
「何か学び始めたいな!」
「レベルアップしたい!」とお考え中の方にとって
この火のグランドトラインは、大いに促進力となります。


逆に言えば、火のグランドトラインだから
「動き出そう!」と思い始めたとも言えます。


木星土星天王星3惑星の、4ハウス、7ハウス、12ハウス、というハウス配置から
みんなのために(12ハウス)、ひとびとの応援を受けて(7ハウス)、
地元から(4ハウス)立候補します!というイメージ。


つまりは、いま自分がやりたいこと、挑戦したいことって
「自分のためだけ」ではないように思うんですね。
ゆくゆくは、周りのひとの幸せに繋がっているように思います。


なので、「ワクワクする力」「楽しむ力」「喜ぶ力」をもった火のエネルギーが
今年の8月までトラインという「調和」のアスペクトを形成してますので
まずは自分の喜びのために、楽しみのために、ワクワクすることをやり始められるのをオススメします。


しかしながら、
始めた後も継続できるかどうか、ものになるかどうかは
ご本人の「本当にやりたいことなのかどうか?」で左右されると思います。


というのも、
8月に木星が獅子座→乙女座に移動してからは
楽しいこと、面白いことばかりでなく
それに付随する様々なこと(地道で地味な作業)も
こなしていけるかどうかによるからです。


木星が乙女座に移動すると
木星(乙女座)土星(射手座)海王星(魚座)で
柔軟宮のTクロスというハードアスペクトを形成します。


グランドトラインは、ソフトアスペクトといって「吉」の作用、
Tクロスは、スクエアとオポジションの複合ハードアスペクトといって「凶」の作用があると言われてます。


もちろん、どちらもメリット・デメリットはありますので一概には言えませんし
個人の成熟度合いによって、吉とでるか凶とでるか?、は
「木星乙女座」を意識的に取り組むことができるかどうかがキーになると思います。


その3惑星のアスペクトが何を意味するかを
マーティン・スコセッシ監督作品でレオナルド・ディカプリオ主演の
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」を例にとってご説明しようと思いますが、今回はここまで!
ご興味がある方は、ぜひ一度ご覧になってくださいね。
人間の欲望のヤバさを、ブラックジョークを交えて描いてます。


3a551489_convert_20150125151403.jpg




(③に続きます〜☆)


☆☆☆おしらせ☆☆☆

【 Ms.Bazilの占星術鑑定&レッスン 】
超わかりやすい西洋占星術講座☆レベル1入門
★日曜クラス 2/22(日)スタート 13:00~14:30 ①2/22②3/8③3/22④4/5⑤4/19⑥5/10(全6回)
★水曜クラス 2/25(水)スタート 19:30~21:00 ①2/25②3/11③3/25④4/8⑤4/22⑥5/13(全6回)
 場所:バヂルサロン(京阪三条駅から徒歩約8分)
講師:Ms.Bazil(バヂル)
 料金:¥32,400(税・教材費込み)
 お問合せ&お申し込み info@greenebooks.net まで

実は人生に結構役立つ、西洋占星術のおはなし
「天職」~自分にあった仕事とは何か?~

2/21(土)13:00~14:30
場所:バヂルサロン(京阪三条駅から徒歩約8分)
講師:Ms.Bazil(バヂル)
料金:¥5,400(税・資料代込み)
お問合せ&お申し込み info@greenebooks.net まで

・個人鑑定へのお問い合わせ&ご予約は
 bazilastrology☆gmail.com(☆を@に変更してご送信ください)まで◎
スポンサーサイト

2015年・バヂル星予想①

おばんです。

干支が「ひつじ」になって村上春樹さんの「羊をめぐる冒険」が読みたくなったバヂルです。
みなさま、いかがおすごしでしょうか?


今日は先日studio BiNDUさんで行われた
「2015年・星新年会 〜ME☆やっちゃいます〜」でも
お話させていただきました2015年の過ごし方について
お伝えしきれなかった部分の補足を書きたいと思います。


まず基本的なことから。
西洋占星術では、一年の始まりは元旦(1/1)ではなく、
春分の日からスタートします。


春分の日は、春の始まりの日でもあり
太陽が魚座→牡羊座のエリアに移動する日にあたります。


牡羊座は、12星座トップ、一番最初のサインなので
その日から新しい一年が始まる、と見なします。


今年の傾向を予測するときは
その年の春分の日のチャートを読んでいくのですが


2015年の春分図の特徴を、5つあげてみます。
①12ハウスに惑星過多(太陽月天王星火星金星)
②木星(4ハウス)土星(7ハウス)天王星(12ハウス)の火のグランドトライン。
③12ハウスの天王星火星合と9ハウスの冥王星のスクエア。
④11ハウスに水星海王星合。
⑤ASC牡牛座。


一体どういう意味なのか?を
①から順番に説明していきたいと思います。


まず①の12ハウスに惑星過多について。
12ハウスは「潜在意識」「隠れている」「目に見えないもの」などを象徴しております。
よって、このハウスの解釈はなかなかわかりにくく、捕らえ所がない、曖昧なものとされています。
例えるなら、よーく目を凝らしたとしても、ぼやけてて見えないモザイクのようなものでしょうか。


その12ハウスの中に、惑星が5つはいっておりますから
(正確には月は地球の衛星ですけど、天動説の占星術では惑星とみなします)
心の奥底に眠っていた(潜在意識)本来の自分が目覚め始める
2015年になっていく傾向にあります。


2011年3月に起きた東日本大震災という
未曾有の大惨事をきっかけに
政府がいままで国民に対して行ってきた
裏切り、不誠実さ、情報コントロールが暴露し


多くの人が国や国家権力に対して不信感を感じ
「このままではいけない」と自らが立ち上がり
独立したネットワークを使って
新しい社会システムを運営していこうというムーブメントが起きました。


時代の大きな流れは個人的な流れとリンクしておりますので
不穏な世の中の空気をいちはやく感じとったひとは
少しでも世の中をよくするために、明るくするために
様々なことに取り組んでこられたと思います。


震災から4年目を迎える2015年は
それまで取り組んでこられたものが
ある程度の形までにはなってきたひともいると思いますし、
形までにはなっていなくても、方向性が見えてきたと思います。


「自分にとって、生きていくうえで何が大切なのか」
「自分は何の為に、いまの時代を生きているのか」


真摯に自分と向き合って
自問自答を繰り返し
でてきた答えは
それぞれにあると思います。(太陽星座とハウス)


2013年の木星土星海王星の水のグランドトラインで
「ひととの繋がり」「家族」「浄化」「共感」「安心できる場所」からのサポートを受け


2014年では、獅子木星と蠍土星のスクエアで
過去の執着を手放すことで、自らの可能性が広がったことと思います。


そして、2015年では
自分を守るためだけの利己的な夢から
利他的な夢へと広がっていきます。


自分のとった言動が、どのような影響を及ぼすのか。
2015年の春分図は7ハウスに土星がありますから
相手への配慮、責任、理解、尊重があるかないかが
課題となってくるでしょう。


「寛容」な射手座座土星ですから
相手に自分と違うところがあっても、
「そういうのもあるよね〜」と面白がってみてください。


そんなひととの関わりを通して
自分の隠れていた才能やスキル、魅力が発露しだすでしょうし
相手にとっても同じことなので
恥ずかしがらずにオープンマインドで接してみてください。



(②に続きます〜☆)


1103027070.jpg




☆☆☆おしらせ☆☆☆

【 占星術初心者の方も楽しんでいただける講座&WS 】
超わかりやすい西洋占星術☆レベル1入門 @滋賀 ← You、やっちゃいなよ!
2015年1/17(土) 13:00~16:00
場所:YOGA STUDIO CITTA (滋賀県守山市勝部1丁目2-26アフロデイテ2階)
講師:Ms.Ajuga(アジュガ)

【 Ms.Bazilの占星術鑑定&レッスン 】
グループでバヂルサロンにて。
次回の講座は現在準備中です◎(2月開講予定)
個人鑑定へのお問い合わせ&ご予約は
bazilastrology☆gmail.com(☆を@に変更してご送信ください)まで◎

Life doesn't Frighten me(生きるってことは、怖くない)


遅ればせながら、明けましておめでとうございます!


2015年の漢字は「旅」にしたバヂルです。
みなさま、いかがおすごしでしょうか?


今日は前回書かせていただきました
私の「アストロマップ」体験談の続きを書きたいと思います。


2007年にカンボジアへひとり旅に出かけ
現地を肌で感じ取っていた滞在中に
それまで何にも考えずに生きてきた私に
「何ができるんだろう?」という想いが胸に湧いてきました。


そんな想いを胸に、日本にお土産を買って帰ろうと
カンボジアのガイドのひとにあるお店を紹介してもらい
連れて行ってもらいました。


ひとりの日本人の女性が、
現地のお菓子の材料と現地の人材を育成して作った
「アンコール・クッキー」を販売しているお店です。


ガイドブックでも紹介されているので
ご存知の方もいると思いますが
内戦が終わり、これから発展していこうとしているカンボジアで
一方的に与える援助の関係ではなく、
ビジネスを通してお互い対等なWin-Winの関係を築いていこうと
2004年に設立された企業です。


「こういう働き方があったんだ!」という
世間知らずの私にとって、まさに目からウロコな体験でした。


当時はまだ占星術を知らなかったので
後から旅行した時期や場所を調べてみたら
ちょうど私のASCにT土星が合した時期。
カンボジアという場所もノードが通っていました。


どういう意味かと言うと
「ダルマとカルマ」を示すノードのエネルギーがあるカンボジアで
いままで周りから「与えてもらう」ばかりで
月(子供)で生きてきた私が
ひとりの大人として
今度は私が周りに「与える」ことを意識(太陽)し
一歩踏み出し始めた時期(T土星)にあたります。


「一歩踏み出した」とはいうものの
何をしたらいいのかわからず
何をしたいのかもわからず
だけど、何かしなくっちゃ!という焦りばかりを感じて
右往左往しては悶々としていた時に
パチュリ師匠が教える占星術と
つぐ姫さんが教える心理学に出会いました。


最初は「自分を知る」ために同時進行で学び始めたことでしたが
人間がもつ可能性や深みの面白さにすっかり魅了されました。
(占星術で、海外に縁があると知って、とても嬉しかったのを覚えています^^)


充実した人生を過ごすためには
太陽だけでなく、ノードも大切なのですが


ノードは180°で対になっている感受点で
ノースノードは、今世の課題、
サウスノードは、過去世からの宿題を示します。


ちなみに、私のノースノードは、3室の天秤座、
サウスノードは、9室牡羊座にあります。


これはどういう意味かと言うと
海外(9室)で学び体験した新しいこと(牡羊座)を
今度は身近なひと(3室・天秤座)に伝える(3室)という意味ですが(私にとって)


「海外で!」という先入観に囚われ
日本で活動するなんて考えてもおらず
海外に行くことばかり考えていましたが


ちょうどT土星がN土星にスクエアを形成した
2012年10月〜2014年12月の時に
自分の視野が狭く、囚われていたことに気づきました。


海外でやることばかりに拘っていたけれど
日本で、ここ京都で
占星術という表現を使って
私が学んだこと、得たものを
身近なひとに教えること・伝えるというノードの課題を
もうすでにやっていたのです。


そのことに気づいた瞬間に
視野が開けたような
とても「自由」な感じがしました。


いままで自分勝手に好き勝手やっていたのは
本当はひとと関わるのが怖かったんですね。


だけど、ひとと関わるのが怖いのは
私だけじゃなかったんだということを知りました。


私だけじゃないんだと知って
ひとりでいる(牡羊座)世界よりも
相手といる(天秤座)世界の方を選びたいと思いました。


私が相手から観てもらうのではなく
私が相手のことを観たいと思いました。


観たくないものも観てしまうかも知れないけれど
それでも、観たいと思いました。


「アメリカン・ドリーム」のような
海外にロマンを馳せた地に足を着けていない
自分探しの旅はもう終わりましたが


国内海外に限らず、色んな土地を
物理的な距離に限らず、色んなひとや価値観や考え方や時代の旅をする
人生という旅は、これからも続いていくのだと思います◎


angelousbasquiat7.jpg





☆☆☆おしらせ☆☆☆

【 占星術初心者の方も楽しんでいただける講座&WS 】
2015年・星新年会 ~ ME☆やっちゃいます ~ ←来週日曜です!!!
2015年1/11(日)13:30~15:30
場所:studio BiNDU (京都市左京区岡崎天王町 76-11)
幹事:Ms.Ajuga(アジュガ) & Ms.Bazil(バヂル)

超わかりやすい西洋占星術☆レベル1入門 @滋賀
2015年1/17(土) 13:00~16:00
場所:YOGA STUDIO CITTA (滋賀県守山市勝部1丁目2-26アフロデイテ2階)
講師:Ms.Ajuga(アジュガ)

【 Ms.Bazilの占星術鑑定&レッスン 】
グループでバヂルサロンにて。
次回の講座は現在準備中です◎(今年冬開講予定)
個人鑑定へのお問い合わせ&ご予約は
bazilastrology☆gmail.com(☆を@に変更してご送信ください)まで◎

プロフィール

Ms.Bazil

Author:Ms.Bazil
西洋占星術と衝撃的な
出会いをし独学で勉強。
その後より理解を深める
ためMs.Patchouliの元で学ぶ。
独自のキャラクターを生かし
パワフルで周りを明るくする
講師スタイルが人気。
星の言葉を通して自分自身を
より深く知ること、自分の
可能性に気づくこと、実生活に
活用する面白さをひとりでも
多くのひとに伝えられるよう
京都を中心に活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。