スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可動域の範囲

ハイサイ!

大橋トリオさんの「贈る言葉」が染みるバヂルです。
みなさま、いかがおすごしですか?


さて、昨夜Green e booksさんで行われた
つぐ姫さんこと佐藤詔子先生がお話してくださる
「感動する心理学〜心の癖に気づこう〜」に行ってまいりました。


その中で「制限」の役割について
なーるーほーどーな〜〜な話を聴かせていただきましたので
私なりに占星術の「土星」と関連して考察したことを
書きたいと思います。


歌舞伎の「型」というものは
「型」を学んで自分のものにした人が「型」を破れば「型破り」
「型」のない人が「型」を破れば「形無し」ということ。


それは
無限≠自由 であって
制限=自由 なんだということ。


例えば


美味しいご飯を食べたくて
レストランにいって
持ってこられたメニューの数が
無限にあるのに1分でお選びください、と言われたら
みなさん、どう感じますか?


「選び放題!イエーイ!」というよりは
「え?どれを選んだらいいの?」と途方に暮れませんか?
瞬時に美味しいものを選べる自信はありますか?
瞬時に食べたいものを選べる自信はありますか?


レストランを選ぶときも
最初に「今日は何が食べたいか」を決めて
出かけると思います。


これも「制限」のひとつですね。


寿司腹だったけど
途中で気が変わったから
中華を選んでみた。


普段から寿司は食べ慣れてて
いつもと同じようにさっぱししたものを望んでいたけど
こってりした中華も案外いける、
むしろ食べたことがない料理が味わえて
満足した!なんてこともあるかも知れません。


そもそも制限のある選択肢の中から
「自分で選んでる」という感覚があるから
「自由」を味わえるのだと思います。


もちろん
寿司!絶対寿司!寿司寿司!
でもいいんですよー。
その方が心地よいのなら
それを選べばいいんです。


占星術で言われる
土星が象徴する「型」や「制限」というのは
型にはめるだけにあるのではなく
自由を奪うものでもなく


むしろ
自分の土台となる骨組を作り
その骨組みの可動域を広げる
自由への責任を
司っているのだと思います。




もっと心理学を学んでみたいという方は
2/24(月)京都駅周辺での講座にご参加くださいませ。
詳細はコチラからご確認くださいませ☆







●●●お知らせ●●●●●


来週日曜です◎
3/2(日)19:00~21:00
お誕生日の会☆魚座さん


春から新しいこと学びましょう◎
3/15(日)13:00〜14:30
西洋占星術講座☆レベル1入門
講師:Ms.Ajuga


納得の魚座さんの麗子先生◎
① 2/8(土) 14:00~16:00
②3/15(土)16:00~18:00
もっと自信を持ちたい!~内なる力を得る道のり~
講師:中田麗子先生
料金:¥3,150/回
お菓子持ちより制
※こちらの講座のご予約&お問い合わせは
 bazilastrology☆gmail.com(☆を@に変えてください)まで
 お願い致します。





詳しくはGreen e booksさんのHPまで◎
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ms.Bazil

Author:Ms.Bazil
西洋占星術と衝撃的な
出会いをし独学で勉強。
その後より理解を深める
ためMs.Patchouliの元で学ぶ。
独自のキャラクターを生かし
パワフルで周りを明るくする
講師スタイルが人気。
星の言葉を通して自分自身を
より深く知ること、自分の
可能性に気づくこと、実生活に
活用する面白さをひとりでも
多くのひとに伝えられるよう
京都を中心に活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。