FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期限切れ

おばんです。


祖母が作るドーナツの型はお茶碗と小皿のW使いだったのを思い出したバヂルです。
みなさま、いかがおすごしでしょうか?


さて、前回のブログで
有効期限切れのルールについて書きましたが
今回はそのことについて書きたいと思います。


「ルール」や「価値観」は
幼い頃、家庭内もしくは学校で教えられます。


もちろん大人になっても有効なものもありますが
(嘘をついてはいけない、人のものを盗んではいけない…などなど)
知らず知らずのうちに刷り込まれた必要のないルールもあります。


例えば
ひとに迷惑をかけてはいけない
ひとを喜ばせなければならない
一生懸命努力しなければならない…などなど


一見、常識的なルールに思われますが
これがなかなかくせ者でして


それをしなければならない
 ↓
それをしないと大変な目にあう


と強迫観念のように
心のどこかで思っている傾向があり
それ故、駆り立てられる様に
その行動を起こしてしまい


そのルールが守るために
自分に制限をかけたり
他人にも制限をかけたりする訳です。


なかには、あまりに厳しいルール過ぎて
逆切れするひとや先延ばしするひともあります。
反抗期ですね。


典型的な例に
お金がないから、好きなことができない
あのひとが変わってくれたら、私は幸せである なんかがあります。


ですが、そのルールは
とっくの昔に有効期限が切れてるんですね。
サターンリターンの時に経験済みだと思いますが。


というのも
そのルールが形成されたのは
子供の時なんですね。
パコっと、親好みの型にはめられたんです。


親が悪いんだ!なんてことを言いたいんじゃなくて
自分の行動に責任がとれる大人になったいま
自分好みの型を自由に選んでいいんだよってことなんです。


自分好みの型を作るためには
初期設定されたルールの存在に気づく必要があるんですね。
そして、そのルールが形成された理由を理解することが
自分らしく生きることを守ってくれているんです。


思い当たる節がある型(方)は
サターンリターンの時(27〜29歳)を
振り返ってみてくださいね◎


ちなみに、土星対策は「練習あるのみ」です。
(昔、歌の先生に同じこと言われました、笑。普遍的な道理ですね。)



◎◎◎お知らせ◎◎◎

【 Ms.Bazilの占星術レッスン 】

超わかりやすい西洋占星術講座☆レベル3中級

9/4(木)スタート 木曜クラス
9/13(土)スタート 土曜クラス

個人鑑定へのお問い合わせ&ご予約は
bazilastrology☆gmail.com(☆を@に変更してご送信ください)まで◎


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ms.Bazil

Author:Ms.Bazil
西洋占星術と衝撃的な
出会いをし独学で勉強。
その後より理解を深める
ためMs.Patchouliの元で学ぶ。
独自のキャラクターを生かし
パワフルで周りを明るくする
講師スタイルが人気。
星の言葉を通して自分自身を
より深く知ること、自分の
可能性に気づくこと、実生活に
活用する面白さをひとりでも
多くのひとに伝えられるよう
京都を中心に活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。