スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月×太陽=◯◯

おばんです。


早いもので明日から10月ですねバヂルです。
みなさま、いかがおすごしでしょうか?


のっけから超個人的でどうでもいいことなのですが
先月、先々月とブログの投稿回数が「3」と並んでまして


今日で今月が終わってしまうので
うんうんとのんびりN水星牡牛座の頭を振り絞ってですね


代目 J Soul brothers回目の記事を
投稿したいと思います。


鋭い方はお気づきかと思いますが
ただたんに上のフレーズを使ってみたかっただけです。


これまた超個人的でどうでもいいことですが
同じ「3」は「3」でも
世界のナベアツの数字ネタの方が好きなのですが


音とあの表情がないと面白さが激減されてしまうので
このブログには適していないと判断し使用を控えます。




えーーーーーー
本当にどうでもいいので
本題にはいりたいと思います。


お仕事柄
年がら年中星のことばかり考えているのですが


どうしてそこまで考えるのか?
といいますと


ひとことで言ってしまえば
それが私にとって「自然なこと」だからです。


どう「自然」なのか?
といいますと


自分の想いを言葉にするのに
占星術の象徴が「馴染みが良い」と感じるからです。


は?と怪訝に思われる方も
いらっしゃると思うので
説明させてください。


えーと、まずそもそもの私は
N月が12ハウスにあるためか
N水星がハードアスペクトだらけのためか


自分の想いを言葉にすることが
非常ーーーに難しく感じていたんですね。


なので普通に話していても
どこかしら「嘘をついている」ような感覚があって


言いたいことが言えていない気がして
相手にちゃんと伝わってない気がして


なんともいえないもどかしさを抱えていたんですね。


嘘が得意な双子座を太陽にもつため
一見楽しそうに話す役割を装いながらも


内心なんかスッキリしないから楽しくないわけです。


このモヤモヤは一体全体
なんだろな〜?なんだろな〜?と


考えてはみるんですが
浮かんでは消え浮かんでは消えの
泡のように消えていき


一向にこの「モヤモヤ」の正体はつかめませんでした。


常日頃「モヤモヤ」感を抱え
鬱々としていた時に出会ったのが
占星術だったんですが


学び始めの頃は
ひとから言われたり
占星術の本を読んだりしているときは


「ふんふん、なるほど」と
わかったような気がしていたのですが


サインなどの象徴を
いざ自分で言葉にしようとすると


「うー」とか
「あー」とかで
まるでできなかったんですね。


それでも
「よくわからんけどココにはなんかあるで」


まるで花咲か爺さんのココ掘れワンワンのように
お宝センサーが作動し続けるので


毎日毎日自分のチャートとにらめっこするのが日課となり
終いにはラミネート加工したネイタルを持って湯船につかったり


わからないなりにも
繰る日も繰る日も自分のネイタルを眺めていました。


で、そのときは突然にやってきました。


何の気なしにふと横目で
自分のチャートを観たときに


いままで紙に印刷されていて
のっぺりとした平面で記されていたはずのチャートが


3代目 J Soul brothersDのように(←隙あらば使う)
ぶわわわわぁ〜と立体的に浮かび上がってきたんですね。


実際には平面は平面のままなんですけど
そんなような感覚が視覚を通じて
私の内側で生じたわけです。


その時からでした。
読める様になったのは。


そして自分の想いを言葉にするのに
占星術の象徴が「使いやすい」と感じられたのは。


おそらく
母国語以外の言語が話せるひとが感じていること


「英語で話している方が言いたいことがストレートに言える」というような感覚と
同じではないかと推測しているのですが


「英語を使って世界中のひととコミュニケーションをとりたい!」という欲求と
「やるぞ!」という意志。


「月」の欲求 ×「太陽」の意志=意欲(モチベーション)が生まれるのだなと。
で、その意欲を持続させるには「土星」の課題に取り組むこと。


気分(月)に左右されることなく
日々淡々とやり続けることなんですよね。


思えば私自身も
月獅子座の「自己表現したい!」という欲求と
太陽双子座の「言葉にして伝えていくぞ!」という意志をもった
ネイタルでこの世に生まれてきたからこそ


土星獅子座の「表現すること」に苦手意識を感じながらも
自分の想いを言葉で表現したいから


マイペースですが
こうやってブログを書き綴っていけるんですよね。


ブログ開始当初は
自分の文章力に自信がもてなかったので
誰にも教えずこっそりと細々としたものだったのですが


「伝いたい」ことが沢山あるのに
こんなんじゃ「境界を越える」ことはできないなと思い立ち
「えいや!」と勇気をだしてFacebookのTLに投稿してみたら


思いのほか
みなさまに読んでいただけて


しかも「面白いよ」とまで褒めてもいただき
その温かいお言葉が


豚もおだてりゃ木に登るな月獅子座のバヂルにとって
日々淡々と続ける意欲(土星の継続力)になっております。


ありがたいです・・・(涙)
強面ですけど(ネタ)年とともに涙もろくなりました。
小さなことからコツコツとですね。


公私(太陽と月)ともに充実した日々を過ごされたい方は
まずはN土星の課題に取り組まれることを強くオススメします◎



あ、そもそも私の土星の課題って?などの詳しいお話は
来年に「土星対策本部 〜太陽にほえろ!〜」と銘打った講座でお伝えしようと考えております。


石◯裕次郎さんのブラインド越しの演技を
思わず思い浮かべてしまうような
ふざけたタイトルですけど


内容は土星に相応しく地に足着けたものにしたいと思っておりますので
ご興味ある方はGreen e booksのHPやメルマガもお見逃しなくです◎



img_5.jpeg
( きらーん☆ )


☆☆☆おしらせ☆☆☆

【 Ms.Bazilの占星術鑑定&講座 】

・「超わかりやすい西洋占星術講座☆レベル3中級」
 日曜クラス 10/4(日) 13:00からスタート!
 水曜クラス 10/7(水) 19:30からスタート!
 
星語でしゃべるナイト☆
 10/18(日)18:00〜19:30
 11/15(日)18:00〜19:30
 12/13(日)18:00〜19:30

・個人鑑定へのお問い合わせ&ご予約は
 bazilastrology☆gmail.com(☆を@に変更してご送信ください)まで◎




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

> すらすら読んじゃったい(o^∀^o)
> 日々淡々と、コツコツと…はじめの勇気の第一歩に継続は力なり。と、とらえました(^o^ゞ

けいこちゃん、いつもありがとう!
このブログを初期の頃から読んでくれていて
温かく見守ってもらっているなぁ〜とひしひし感じます♡
そうそう!土星って、本当に地味でキラキラなんてちっともしてない(笑)んだけど
そういった努力が実は自分に自信がもてる一番の方法で
自分らしく生きることへの土台をつくってくれるなぁと思います。




プロフィール

Ms.Bazil

Author:Ms.Bazil
西洋占星術と衝撃的な
出会いをし独学で勉強。
その後より理解を深める
ためMs.Patchouliの元で学ぶ。
独自のキャラクターを生かし
パワフルで周りを明るくする
講師スタイルが人気。
星の言葉を通して自分自身を
より深く知ること、自分の
可能性に気づくこと、実生活に
活用する面白さをひとりでも
多くのひとに伝えられるよう
京都を中心に活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。