FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星の天気図

おばんです。


エフェメリス(天文暦)を眺めてるだけでニヤニヤしてしまい
電車の時刻表マニアの気持ちがなんとなくわかるバヂルです。
みなさま、いかがおすごしでしょうか?



さて本日から「超わかりやすい西洋占星術講座☆レベル3中級」が始まりました。
レベル3ではトランジット・シナストリー・プログレスなどなど
より実生活に役立つ内容を学んでいくのですが


なんといってもいま現在の天体の動きを読む「トランジット」が
占星術の一番面白いところなんじゃないかと思います。


ネイタルはこの世に生まれた瞬間を切り取った天体配置図で
今世はなにを意図して生まれてきたのか?が記されているもので


その他にも気質や傾向など実に様々な事柄が
サインや天体などの星語で書かれております。


簡単に言えば
星語で書かれた「自分の取扱説明書」だと説明しております。


古代文字を解読するように
日本に生まれたひとの多くは
星語→日本語に翻訳して取説を読んでいくわけですが


時に書いてあることはわかるんやけど
いつ・どの場面・どんな風に使っていいのかわからないとか


そもそも
何が書いてあるのか(何を言っているのか)
わからないということもあります。


星語→日本語の翻訳が
自分の辞書にはない単語での翻訳だったりすると
「???」ということが発生するわけなんですが


いまは「???」で
一旦保留にしてほっといておいても
それはそれでよくって


「あ、そういうことか!」という


「自分の使い方(活かし方)」がわかるタイミングっていうのは
誰にでも要所要所で確かにやってくるんですね。


で、そのわかるタイミングをつかむ(気づく)きっかけ
外的要因(外部からもたらされた影響)になるのが
「トランジット」なんですけど


例えば、みなさん天気予報って毎日ご覧になられますよね?


朝TVで今日の天気予報を横目でみながら(耳で聞きながら)
でかける支度をするのが習慣になっているひとも多々いらっしゃると思うんですけど


占星術の「トランジット」もそんな感じなんですよ。


天気予報で「くもりのち雨」ならば
今日は傘を持ってでかけよう、とか
濡れてもいい靴にしよう、とか


「気温18度」ならば
長袖にしよう、とか
着脱できる上着をもっていこう、とか


一日を快適にすごせるように
ご自身なりに工夫されていると思うんですね。


また台風が近づいて来てると
近畿にはいついつ上陸だと情報がでれば


それに備えて
対策を練ったり
予定を変更したり


ごく自然なこととして
天気と調和しようとしますよね。


で、それは局地的に自分ひとりだけに起こるわけではなく
周辺エリアにいるひとは全員同じ条件なわけです。


天気予報だと東西南北で遠く離れたエリア同士なら
晴れてたり、雨だったり、風が強かったり、
温かかったり、寒かったりと違う条件なわけですが


占星術でいう星の天気図だと
宇宙規模とスケールがでかいので
地球全体で同じ配置の天体の影響を受けているのに


それぞれがそれぞれに違った解釈をしているのは
ネイタルがそれぞれに違う唯一無二の完全オリジナルだからなんですね。


もう少しわかりやすく言いますと
時事ネタですけど
福山雅治さんがご結婚されましたね。


「ぎゃーーーーショック!!!」というひともいれば
「おめでとーーーーーー!!!」なひともいて
「へ〜」というひともいるんです。


たぶん「ぎゃーーーーショック!!!」というひとたちは
冥王星・天王星・土星あたりの凶星がヒットしていると予想されますし


「おめでとうーーーー!!!」というひとたちは
木星・太陽・金星あたりの吉星がヒットしていると予想されますし


「へ〜」のひとたちは
なんのヒットもなかったと予想されます。
(↑わたしコレ、けど国分くんは「おめでとう!」で、
  西島秀俊さんはちょっとショックだったので「あぁ、好きだったのか」とそのとき気づいた、笑)


結局なにがいいたいのかといいますと
トランジットによるきっかけが引き金となって起こる出来事に


自分がどう反応・対応するかの選択によって
自然と調和して快適にすごせるかどうかが決まるんですね。


雨(土星)を
恵みの雨だと嬉しいと感じるひともいれば
ジメジメしてて嫌だと感じるひともいる。


傘もささずに出歩くひともいれば
家の中で静かに過ごすひともいる。


どっちがどうだという話ではなく
晴れたり降ったり止んだり雪だったりの


日々の自然のサイクルの中で
だんだんと「自分の使い方(活かし方)」に気づいてくんですね。


なので、いまいち自分の取説が読めないよーという方も
忘れた頃にやってくるといいますか


そのときがきたら
「あぁ、そうか」と体感を伴ってわかるので


一瞬一瞬を愛でながら
そのときを楽しみにして
占星術を学んでいっていただければなーと思います◎




tenkyuzu-1-300x283.jpg




☆☆☆おしらせ☆☆☆

【 Ms.Bazilの占星術鑑定&講座 】

・「超わかりやすい西洋占星術講座☆レベル3中級」
 水曜クラス 10/7(水) 19:30からスタート!
 
星語でしゃべるナイト☆
 10/18(日)18:00〜19:30
 11/15(日)18:00〜19:30
 12/13(日)18:00〜19:30

・個人鑑定へのお問い合わせ&ご予約は
 bazilastrology☆gmail.com(☆を@に変更してご送信ください)まで◎




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ms.Bazil

Author:Ms.Bazil
西洋占星術と衝撃的な
出会いをし独学で勉強。
その後より理解を深める
ためMs.Patchouliの元で学ぶ。
独自のキャラクターを生かし
パワフルで周りを明るくする
講師スタイルが人気。
星の言葉を通して自分自身を
より深く知ること、自分の
可能性に気づくこと、実生活に
活用する面白さをひとりでも
多くのひとに伝えられるよう
京都を中心に活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。